Third-gig

Stats of My Life

開発者として

開発者にとってユーザー理解というもの程、大切なものはない。どんなに技術があっても使う人をきちんと理解できていない機能は悪でしかない。
開発のテストも、きちんとユーザー理解ができていれば自然といい製品はできるはず。あれもこれもとたくさんの機能をつけてしまう結果、ユーザーが望んでいないような挙動を許してしまう。

Simple is Best

この一言に尽きます。