Third-gig

Stats of My Life

本感想<コンテンツビジネスのすべてはUCLA映画学部で学んだ。>

今月のクーリエジャポンに紹介されていたので、買って読んでみました。 

 

 

 自分が面白いと思うものを追求すると人生は楽しくなる。そんなふうにして、拓ける人生もあることを本で紹介してくれています。

 

留学までの試験勉強や、留学中の苦悩も乗り越える事ができたのは本当にやりたいことを自分がしているから、というのが伝わりました。

 

MBAがロジックからビジネスを学ぶ場としたら、UCLA映画学部はクリエイティブ×アートからビジネスを学ぶ場というのが大変勉強になりました。

 

コンテンツビジネスのすべてはUCLA映画学部で学んだ。

コンテンツビジネスのすべてはUCLA映画学部で学んだ。