読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

本感想<心配事の9割は起こらない 2014年70冊目>

本のタイトルの意図は以下を実現することにあります。

 

「余計な悩みを抱えないように、他人の価値観に振り回されないように、無駄なものをそぎ落として、限りなくシンプルに生きる」

 

そのためにどういったマインドを持っているべきなのか、行動すべきなのか、以下の例に対して著者は自身の考えをもとに説明しています。

 

・夜は静かに過ごす

・コツコツ続ける

・妄想しない
・人と比べない
・潔い人になる
・今に集中する
・自分のモノサシで生きる
・正論を振りかざさない
・人といい縁を結ぶ
・いい言葉を使う
・色眼鏡をかけない
・朝を大事にする
・情報の暴飲暴食をしない

 

◼️気づき

最近この手の本を読んできたなかで、もし本当に実現したいと思うのであれば、

 

・何度も何度も読む事

・コツコツと読むだけではなくアクションし続けること

 

この2点しかないと思っています。読んですぐに実現できる人はそうはいないと思います。著者もたくさんの経験を踏んできたからこそのエッセンスなので読者もできるようになるためには反復練習は欠かせないと思います。

 

そういった意味ではこの本は読みやすいので、寝る前に、通勤の電車で何度もよむというのはいかがでしょうか。

 

私は良本だと思います。

 

心配事の9割は起こらない 三笠書房 電子書籍

心配事の9割は起こらない 三笠書房 電子書籍