Third-gig

Stats of My Life

本感想<話し方入門 2015年5冊目>

人前で話をするとき緊張する。。。私もそんな一人です。話が上手い人、多くの場面でアドバンテージをもたらすと思います。

 

人前で話すことが多くなったので、この本を手にしましたが大当たりでした。なによりも、話は努力すれば絶対によくなる、ということです。

「才能」ではないというだけでも救いになります。

 

人前で話すのが億劫だ、緊張して仕方がない、という人は一読をおすすめします。

 

■気になったフレーズ

・話には4つしか目的がない。

1、何かをわからせる。
2、感銘を与えたり、納得させたりする。
3、行動を起こさせる。
4、楽しませる。

 

話し方入門 新装版

話し方入門 新装版