読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

本感想<こうして、思考は現実になる 2015年27冊目>

読むのは2回目です。

  

こうして、思考は現実になる

こうして、思考は現実になる

 

 

ベストセラーになっていますね。

この本に書かれたことを実際に実行してみて何かいいことが起きた、という方はいますか?もしあれば、コメント頂けると嬉しいです。

 

この本を読んでから振り返ってみれば、ここ最近いいことがあったので書いてみます。

 

 ・臨時収入があった

 ・今まで気難しいと思っていた人とも、仲良くなることができた

 ・人生をエンジョイする方法が見つかった、確立できてきた

 (仕事と家庭、プライベートのバランスが時間的にはうまく取れだした)

  

一方、まだ叶ってはいないが実現させたいこともあります。

欲求に素直に従って書くと物質的には、

 ・ベンツのゲレンデが欲しい!

f:id:hideki5793:20150409192758j:plain

 

 ・都立大学駅付近にローンなしで家買いたい!

f:id:hideki5793:20150409192830j:plain

 

 ・海外にも一時的に住んでみたい!(サンフランシスコor ロサンゼルスのサンタクララ付近)

f:id:hideki5793:20150409192823j:plain

f:id:hideki5793:20150409192811j:plain

  

物質的以外では

 ・デザインの勉強して何か創作したい

 ・海外のMBAに行って経営を学び、実際してみたい

 ・50歳になっても毎週のフットサルを続けたい

 ・感動をたくさん味わいたい

 (できないことができるようになった!誰かの助けになれた!など)

 

字ずらだけ見るとなんかもう恥ずかしい感じになっちゃいますね。

周りからは頭大丈夫?って言われるレベルかもしれないですね。

 

けど、この本を読んで大事ことはまず、明確にイメージすることなので思い切って書いてみました。

 

<ドッグイヤーメモ>

・私達が見ている世界は1/200万しか過ぎない

・私達は動き続けるエネルギーに過ぎない

・自分の意識を集中させたものが大きくなる

・フィールドとつながれば、いつでも正しい道に導いてくれる

・宇宙は無限の豊かさに満ち溢れていて、いつでも私たちの願いを奇妙な形で叶えてくれる

・過去にこだわるのやめた。限界をもうけることもやめた。一人の人間には何ができるのかを考えることにした。