読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

本感想<先制型プロジェクト・マネジメント―なぜ、あなたのプロジェクトは失敗するのか :2016年14冊目>

 

先制型プロジェクト・マネジメント―なぜ、あなたのプロジェクトは失敗するのか

先制型プロジェクト・マネジメント―なぜ、あなたのプロジェクトは失敗するのか

 

 

本書は著者が15年以上にわたって日本だけではなく海外ででPMとして活躍してきたなかで、プロジェクトを成功させるためのメソッドがたくさん書かれています。

 

この本を読むまで私はPMBOK(アメリカの非営利団体PMI(Project Management Institute)が策定した、モダンプロジェクトマネジメントの知識体系)の本を読んで、教科書的で現場で使えるようにするためには自分で解釈・カスタマイズするしかないと思っていました。

 

この本はまさに現場で使えるPMメソッドが書かれているので、大変勉強になりました。自分が今しているプロジェクトではリソースプランニングで技術的難易度をきちんと分析せずに、単に人をアサインしていることが見受けられます。

 

また、リスク管理もきちんとリスク管理表を用いて、書いたリスクに対して確率、インパクトを可視化しておくことも重要だと改めて感じました。

 

PMの手法は会社毎に今までのやり方はあるものの、外部からの知見をアップデートはしていく必要はあると思いました。

 

書いている内容は、プロジェクトを経験していないと難しいかもしれません。

 

ある程度プロジェクトを経験してきて、改善するにはどうしたらいいのか?と考えている方にはオススメの本です。