Third-gig

Stats of My Life

本感想<もうこれで英語に挫折しない――マッキンゼーで14年間活躍できた私は英語をどう身につけたか :2016年28冊目>

 

もうこれで英語に挫折しない――マッキンゼーで14年間活躍できた私は英語をどう身につけたか

もうこれで英語に挫折しない――マッキンゼーで14年間活躍できた私は英語をどう身につけたか

 

 

英語の勉強が挫折した人、もうしたくない人にはオススメしたい本です。英語を使えるようになるための方法が書かれています。

 

現在私はコツコツと継続して勉強はできていますが、以前は英語本を買ってみたものの、続かないで終わってしまうことがありました。

 

振り返ってみると、無理な(正確には続けるのが難しい)目標を立てていたことが原因だったと思っていましたが、この本にも書かれてる通り根本原因は

 

「こちら(私)のやる気と、切迫感がなかったこと」

だと思っています。

 

私のように勉強が続かなった人がどうすれば続けれるようになるかアクションしやすいように具体的に書かれています。

 

私はもっと話す力と書く力を身につけたいと思ったので、さっそく本で紹介されていた方法を試してみようと思います。


<目次>
1章.マッキンゼーで通用する英語力をどう身につけたか
2.英語を話す必然性を作る
   ・自分が好きで強い関心を持つ分野の記事を読む、動画を見る
 ・日本語になっていない海外の最新情報を共有する仲間を作る
 ・英語での講演を依頼され、引き受ける
 ・日本の文化、歴史、最新情報について発信する英語ブログを書く
3.3ヶ月集中して1ヶ月休む
4.仲間を作って一緒に勉強する
 FBで英語グループが紹介されていました。 

   本のタイトルで検索すると出てきます。 

5.短期間でレベルアップする勉強法
 ・聞く力の鍛え方
 ・読む力の鍛え方
  →Googleアラートが最適
 ・話す力の鍛え方
  →文例リストを作っておく
 ・書く力の鍛え方
6.英語力はA4メモでさらに伸びる
7.これだけ覚えて終わりにする