読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

「結論を言おう、日本人にMBAは要らない」読みました。(2017年11冊目)"Let's conclusion, I read Japanese that I do not need MBA". (11th in 2017)

 

結論を言おう、日本人にMBAはいらない (角川新書)

結論を言おう、日本人にMBAはいらない (角川新書)

 

 

■感想

 

著者が早稲田MBAの教授を10年近くも務めたのに意味がないと言っていることに大きな矛盾と悲しさを感じました。

 

著者は早稲田MBAで教えていた生徒に対して失礼なのではないでしょうか?

 

また、仮に日本のMBAが意味ないものだとしても、そうならないよう、在籍した10年の間で早稲田MBAを改革すれば良かったのにって思ってしまいます。

 

MBAに意味があるかどうかは、その人が判断すべきだと思います。
なぜなら、人によってMBAで学ぶ動機は異なるからです。

 

少なくとも、MBAランキングに左右されている限りは、MBAでやりたいことって明確にはないんだろうなって私は思います。

 

・・・
この本も読んでいても、このようなブログを書いた私もそうですけど、強い否定って当たり前ですが、いい気持ちにはならないですね。

 

本書はあまりオススメできないです。

 

■Impression

 

Although the author served Professor Waseda MBA for nearly 10 years

I felt great contradiction and sadness in what he says there is no meaning.

 

Is not the author rude to the students who taught at Waseda MBA?

 

Also, even if the MBA in Japan is meaningless, so that it will not be so, between 10 years of enrollment

I wish I had reformed the Waseda MBA.

 

I think that the person should judge whether MBA has meaning.

Because motives are different for different people.

 

At least, as long as it depends on the MBA ranking,
I think that it is not clear that what you want to do with MBA.

 

...
Even though I read this book, I also have written such a blog
It is natural that denying strongly is not a good feeling.

 

I can not recommend this book very much.