読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

「あらゆる領収書を経費で落とす! - 「金持ち社長」に学ぶ禁断の蓄財術」読みました。(2017年17冊目) "We drop down all receipts with expenses! - We have forbidden accumulation techniques learned from" Rich President "I have read. (17th year of 2017)

Book

 

 

■感想

 

「芸能人が売れ始めると、会社をつくる」
なぜ芸能人が会社をつくるのかというと、最大の目的は節税だから。

 

この本では会社を立ち上げることで可能な節税術が紹介されています。

 

感想としては、衣食住すらも経費にできるとのことですが、経費の考え方が中小企業の社長とそれ以外の人たちでは異なることがわかりました。

 

会社を立ち上げたときには知っておくと便利だと思います。

中小企業の社長さんは結構、この本に書かれていることをされているのでしょうか?

 

<メモ>

・会社の利益と個人事業者の利益の違い

・なぜ中古ベンツが節税になるのか

・年収1000万円のサラリーマンの税金は10分の1以下に

 

■Impression

 

"When entertainers start to sell, they make a company"
Why does the entertainer make a company, the biggest objective is to save taxes.

 

This book introduces possible tax duties by launching a company.

 

As impressions, it is said that even clothing, shelters and dwellers can be expensed, but I understood that the way of thinking of expenses is different between the president of SMEs and others.

 

I think that it is convenient to know when you set up a company.

Is the president of a small company pretty well done what is written in this book?

 

<Memo>

· Difference between company profit and individual business profit

· Why is second-handed Benz tax cut?

· Tax of salaried workers with annual salary of 10 million yen is less than 1/10