読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

「ニコニコ哲学」読みました。(2017年25冊目) I read "Nico Nico Philosophy". (25th in 2017)

 

ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち

ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち

 

 

◇感想

感想としては、著者が物事を考えるときに論理と非論理をバランスよく使い分けて
考えていること。そして、論理的に考える際には徹底的に考えに考えていることがよくわかりました。

 

正直なところ、私の頭ではまだまだ理解できていない内容もありました笑。

 

一見すると、著者の歯に衣着せぬ発言が刺激的な内容なので、その刺激的な内容のみフォーカスして一般の人に取り上げられると誤解をしてしまう人が多いのかもしれないと思いました。

 

けど、著者の発言を冷静に読み解いていくと「そうだよね」って納得することが私は
多かったです。

 

例えば、本書に書かれていた、

・起業はしない方がいいこと
・夢とは長いあいだ叶わない欲求でしかないこと

 

などは世の中の多くの人が「これって、こういうことだよね」と考えていることに対して、著者は「でもそれってさ、○○は△△だからXと考えることができる。だから、本当はこういうことだよね?」っていう著者の考えを正直に提示しています。

 

著者の思考の広さと深さを少しだけ感じとることができました。

 

ちなみに私がニコニコ動画を見るのはもっぱら海外のサッカー動画チャンネルです。
コメントから視聴者の感情がタイムリーに、ダイレクトに伝わるので、自分の感情と
共感することもできるし、その逆もあったりします。

 

ともに視聴していることと、疑似的に共体験しているような感覚があるのが
ニコニコ動画をつい見てしまう魅力かもしれないですね。

 

もちろん、動画の良コンテンツの多さも大事ですが。。。

 

最近はニコニコ動画に限らず、私が見たことない、けど好奇心を満たすような
コンテンツはどう探せばヒット率が高まるのか?と考えています。。。

◇ impressions

 

As impressions, when the author thinks about things, we use logic and non-logic in a well-balanced manner
Thinking things. And when thinking logically, I fully understood what I'm thinking thoroughly.

 

To be honest, there were contents that I still can not understand at my head.

 

At first glance, because the author's toothless clarity is an exciting content, I thought that there might be many people misunderstanding that focusing only on its stimulating content and being taken up by the general public .

 

However, as I understand the authors' remarks calmly, I understand that "That's right"
It was a lot.

 

For example, in this book,

· It is better not to start a business
· A dream is a desire not to be fulfilled for a long time

 

For many people in the world thinking "This is what it is," the author said, "But even then, it can be thought that X is a Δ Δ so it can be considered as X. So , I am honestly presenting the author 's idea of ​​"Is it really this kind of thing?"

 

I could feel the breadth and depth of the author's thought a little.

 

By the way, I watch Nico Nico Douga is a foreign football video channel exclusively.
From the comments, the emotions of the viewers are transmitted in a timely manner, so that their emotions and
I can sympathize, and vice versa.

 

There is a sense that you are co-experiencing pseudo with what you are watching with
It might be a charm that watches Nico Nico video.

 

Of course, the number of good contents of moving pictures is also important. . .

 

Recently it is not limited to Nico Nico Douga, but I've never seen it before, but it seems like satisfying curiosity
How do you search for content to increase the hit ratio? That is the problem.

 

 

ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち

ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち