Third-gig

Stats of My Life

「TOEIC(R)テスト新形式精選リーディング」解きました。(2017年38冊目)

 

TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング

TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング

 

  

❏感想

 難易度は試験よりもやや難しい感じがします。

けど、それが「高地トレーニング」として私は大変いいと感じました。

本書の使い方は次の通りでした。

 

1.最初は時間を測って解く

2.答え合わせ

3.解説を読みながらなぜ間違えたかを調査する

4.繰り返し解く

 

 何回も解きたかったのですが、時間が確保あまりできませんでした。

ですが明日のTOEIC試験頑張ってきます。

 

<解法のポイント(自分用)>

Part5⇒問題文から瞬時に次のカテゴリーのうち、どれかがきちんとわかれば正解率がUPしそう。

カテゴリー:「語彙」・「品詞」・「前置詞」・「態」・「接続詞」・「他&自動詞」・「関係詞」・「修飾」

 

Part6⇒次のカテゴリーのうち、全文を読みながら文脈問題を解き、「Part5問題」はすぐに解くこと 

カテゴリー:「Part5問題」・「文脈」

 

Part7⇒次のカテゴリー

<カテゴリー>

・チャット問題

⇒語句の意味が問われることが多い?3人が上限?

・広告問題

⇒セールスの場合、discountがある場合はそれが問題として出やすい?

・お知らせ

⇒本文の目的が問題となることが多い?

・記事

⇒第一文が主文となることが多い。

・メール

⇒subject(件名)と誰から誰宛にかは注意する

・求人

⇒資格情報は問題に出やすい

・トリプルパッセージ問題

⇒複数のパッセージを読まないと解けない問題は難易度が高くなりやすい?

 

<単語&熟語メモ>

・ a wide selection of(豊富な品揃えの~)

・consider doing(~することを検討する)

・pride oneself to(~に誇りを持っている)

・upon completion of the visa process(ビザ申請手続きが完了すること)

・business correspondence(ビジネス文書)

・qualify for (~の資格を得る)

・Given(~を考えると)

・interpersonal skill(対人能力)

aptitude(能力・適性)

・move forward with(~を進める)

・revitalize(~を回復する、復興する)

・in conjunction with (~と併用して)

・ingredient(食材)

・dispatch(発送する)

・abrasion(摩耗)

・defy(~に逆らう、挑む)

・proceed(進める)

・stopover(経由地)
・awkward(厄介な)
・flawed(欠陥のある)
・for over five years(もう5年間)
・for five more years(さらに5年間)
・at most(最大で)
・obsolete(廃れた)
・ample(十分な)
・directly across A from B(AをはさんでBの向かい側)
・seek to do(〜しようと努める)
・incurred(負担される)

・complimentary(無料の)

・omission(含まれないこと)

・premise(建物、店舗)

・commemorate(を記念する、祝う)

・personal organizer(手帳)

・would you be so kind as to do?(〜して頂けないでしょうか?)

・boast(〜を(誇りとして)持つ)

・endorse(〜を支持する)

・vaccination(予防接種)

・job openings(求人)