1434-193

Stats of My Life(おいしい人生を味わうために、コツコツとチャレンジしたことを書くブログ)

「炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学」(著者:夏井 睦」読みました。(2019年100冊)」

穀物は空腹を満たす物としては優れているが、食料としては優れているわけではない。体が必要とするタンパク質と脂質が乏しい

穀物農業がもたらした人口増加が大脳を進化させた

 

炭水化物不要論について医学・植物学・動物学をもとに説明しつつ、人類の進化の著者の考察がとてもおもしろかったです。

 

素うどん1玉に角砂糖14個分というのは衝撃的でした。

デンプンは甘さを感じにくいつくりになっているんですね。

 

本書は専門的な用語も多いのですがわかりやすい内容で読みやすかったです。

 

本書は内容が非常にロジカルです。

FACTと数値を使っているから推論にも説得力を十分に感じさせます。

 

構成もとても勉強になりました。

 

さっそく糖質制限してみます。まずは自分の身体で体感するのが一番ですね。

 

オススメです。

 

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)