Third-gig

Stats of My Life

ブログ購読者数が100になりました。

読者になっている方、読者になっていなくても閲覧頂いている方、

本当にありがとうございます。

 

おかげさまでブログ購読者数が100になりました。

 

このブログはもともと自分の活動ログのために始めたブログでした。

コツコツと気がつけばブログ投稿数は「964」になりました。

 

大半は読んだ本について自分が気になったことを、箇条書きみたいな感じで書いた記事が多いです。あと英会話の勉強についても書いています。

 

ただ最近思うことは、ブログを書くということは簡単なようで難しいです。

 

というのも、仕事のメールと違って読者は誰なのか?そして何を伝えたいのか?が自分の中で明確に決まっていないので、文章を書くと内容、文法が変になることが多いです。

 

もっと、対象者と伝えたいメッセージをクリアにする必要があります。

これがなぜか簡単なようで難しいです。。。

 

話は変わって、ブログを続けてよかったことは初めて会う人に話ネタとしてこのブログが役立っていることです。

 

相手方の趣味が本であれば、ブログから話は盛り上がりを見せます。そうでなくても、私がどんな人間かは知ってもらうことはできるかなと思っています。

 

あともう1つは、読んだ本の感想や気になったことを曲がりなりにもブログ書くという行為は自分の記憶に残りやすくなることです。

 

仕事やプライベートでも本の知識(インプット)が意識的にも無意識的にも私の行動(アウトプット)に大きく役立ち、変化を及ぼしています。

 

ブログで紹介している本はせいぜい530冊弱程度ですが本は人生を豊かにしてくれる。

これは間違いないと思います。

 

新しい本を読むたびに、自分が知らない世界を少し知ることができる。

知的好奇心が旺盛なのかもしれないですが、私にとってはすごく楽しいことです。

 

ちなみに、私がブログを書くときに注意していることは、読んだ本の内容について批判的なコメントを書かないようにしています。あくまで自分が「勉強になったこと」を中心に書いています。

 

とはいうものの、読者が多いブログはいい意味での「毒」があるように思います。

 

すなわち、主張が強いほど伝える訴求力が強いです。

 

私が読者を増やしたいと考えているのであれば、強烈なメッセージを出し続けないと難しいかもしれません。

 

ただ、このブログは私自身が楽しむためにしているので、

まずは自分が書いて意義があることが重要だと感じています。

 

文書課題を少しずつ解決しつつ、 

これからも自分が勉強になったことを中心にいろんなことを書いていこうと思います。

(本、英語、フットサル、ゲーム、などなど)

 

いいコンテンツを提供し続ければ、きっと読者も自然に増えていくことでしょう。

 

最後に私は、はてなブログProにしていないです。

今のところProにしなくても困っていないのですが、やはり有料版の方がいいのでしょうか?