1434-193

Stats of My Life(おいしい人生を味わうために、コツコツとチャレンジしたことを書くブログ)

情報の出処と事実かどうかを自分で確認することの大切さ

コロナに限らず、仕事でもなんでもですが、何かの情報を鵜呑みにすることは本当危険ですよね。

 

でも、そもそもなんで多くの人が(もちろん私もですが)情報に流されるのか?

 

それは逐次考えることは脳のエネルギーをかなり消費してしまうので、考えない方が"楽"だからですよね。

 

けど、情報の鵜呑み状態はミスリードを起こしてしまうリスクがかなり高いです。

 

このことを理解している人は、複数の情報から多面的に捉えてみたり、情報の真相を調べるため科学論文などを読んだりします。

 

ただ、全てを自分で上記のように考えることはかなりのコストがかかってしまうので、特定の領域については信頼できる人が発信する情報を頼らざる負えないのかなと思ったり...

 

最近、テレビを見ないようになったぶん、YouTubeを観る時間が増えました。

ほんまでっかTVに出演している武田先生の動画ですが個人的には結構好きです。

 

最低でも自分にとって重要だと思う情報は徹底的に自分で調べて考えるクセを身に付けたいと思います。

 

www.youtube.com