Third-gig

Stats of My Life

2014年の私的メモのまとめ

新聞を読んで気になった記事をストックしておいたものをメモとして以下記載しています。

 

・長谷川工業の「ルカーノ」

脚立ので数々のデザイン賞を受賞

 

Evernote リービンCEO

知識労働者の生産性向上を目標に掲げ

「書く」「(情報を)集める」「見つける」「発表する」4分野に注力している

 

・コロプラ

2014年9月期の単独決算は、税引き利益が前年同期比4.1倍の130億円

コロプラはチーム制という独特の開発体制を導入し、複数のゲームで収益を稼ぐ

ゲームの企画段階から開発まで一つのチームに任せる手法をとっている

 

・クックパッド

海外での公募増資で最大105億円を調達することを発表した

2009年の上場してから初の資金調達となる海外でのM&Aなど、成長投資に充てる

 

ティファニー会長兼CEO マイケル・コワルスキー氏

速すぎる成長は危険

新たな価値の創造というのは複雑かつ重要なテーマだが、普遍的なのはビジネス価値を決める根底には5つのコアバリューがある

1.良いデザイン

2.最上の材料しか使わないという決意

3.顧客サービス

4.職人技へのこだわり

5社会への道義的な責任を果たす

 

・人生の転機に役立つ主な口コミサイト

マンションノート

→マンションの口コミを掲載

転職会議

→企業の評判は給与などの口コミを掲載

みんなのウェディング

→国内の結婚式場の口コミ

ウィメンズパーク

→女性の口コミサイトとして妊娠・出産・育児などの口コミ

QLife

→病院の評判などについて患者のほか、医師や看護師の口コミを掲載

 

・ファンクショナルトレーニング

関節や筋肉を目的に合わせた動きができるからだづくりを目指すこと

例えば、「正しい立ち姿勢」で課題をチェックする場合、

つま先が外を向く場合、おしりの筋肉が硬いという課題から、それに対応するトレーニングを探す

 

アルプス電気

iPhone6発表し、収益拡大の期待高まり9月株価が高まった。

 

IFRSと米国基準、17年に方式統一

売上高の内容や計上の時期をそろえることは投資家ににっとて財務情報を比較しやすくなる

 

電通では15年3月期の予想連結売上高が6693億円と、博報堂の1兆1510億円を下回ったがその背景は電通IFRSへの移行を検討したため。

IFRSは広告の手数料を売上高に計上するため、取り扱い総額を計上する日本基準に比べると目減りする。

 

・趣味が高じてネット副業

スキルや経験を販売できるサービス

note

→自作のイラスト

PIXTA

→自ら撮った写真や描いたイラスト

visasQ

→仕事などで得た知識や経験を相談者にアドバイス

 

・JIN社長 田中 仁

信用金庫に営業として勤めていたころ、預金が目標金額に届いておらず支店長の号令で

12月31日の午後9時に訪問したことがあり、訪問先から

「こんな夜中にカネをせびりに来るとは何だ。貴様は物乞いか」と罵倒された経験があり、

自分の仕事も、自分自身も情けなく思えてきたことがきっかけで起業に至ったそうです。

 

ソニー

社外の警鐘、経営に響かずという記事がありました。

社外取締役は警鐘をならし続けたが、経営側が社外の知恵を生かせていないという状態が発生しているそうです。

 

東南アジア企業の増益率上位

・ホンファック(シンガポール/不動産)

・ブル・スルダン・ダマイ(インドネシア/不動産)

・タイ空港会社(タイ/空港)

・ビングループ(ベトナム/不動産)

・サブラクンチャナ・ベトロリアム(ベトナム/不動産)

・サイム・ダービー(マレーシア/農業)

・DMCIホールディングス(フィリピン/建設)

・BDOユニバンク((フィリピン/金融)

メトロポリタン銀行(フィリピン/金融)

・DMCIホールディングス(フィリピン/建設)

 

・アジアでMBAを取得し、現地で働く日本人が増えている

学費も欧米だと卒業まで1000万円を超えることが珍しくないが、シンガポールや香港では

500~800万円でアジアMBAは1年で終了コースが多い。

 

シンガポール国立大学

→アジア大学ランキングでは2位となっている実力校

香港大学

・南洋工科大学(NTU)→実践的な授業が特徴