Third-gig

Stats of My Life

スターバックスでコーヒー飲む時に「ケニアにしますか?コロンビアにしますか?」と聞かれて特徴がわからなかった。なので、コーヒー豆の特徴を調べてみた

それぞれどんな特徴があるのかわからなったので調べてみました。

2つを比べるとコスパ的にはケニアの方がよさそうな気がしますね。

 

❏コロンビア

酸味と甘味が重厚だが突出せずバランスが良い。
安価でありブレンドのベースに使われることも多い。コーヒーの基本の味。

 

ケニア

フルーツのような爽やかな風味が特徴。
全体的に強い風味でバランスが良い。ドイツなどヨーロッパではタンザニア産とともに一般的な銘柄。深めの焙煎が多い。
 

上記、文章は下記サイトから引用させて頂きました。

非常にわかりやすく世界各国のコーヒー豆の特徴が書かれています。

 

www.sawaicoffee.co.jp

 

コーヒー豆はたくさんの種類があって、さらに淹れ方によって味がかわるので奥が深いですね。