読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

Railsではまったこと(その2:gemのクリーンについて)

非常に参考になりました。

qiita.com

Railsではまったこと(その1:nokogiri installエラー)

 

■事象

rake g controller xxを実行するとエラーが発生。どうやらGemがいけてないらしく

bundle installをすると次のようなエラーが発生

 

>An error occurred while installing nokogiri (1.6.8), and Bundler cannot

>continue.

>Make sure that `gem install nokogiri -v '1.6.8'` succeeds before bundling.

 

ちなみに、bundle installとは

「bundle install」を行なうと、「Gemfile」に書かれたGemパッケージと、そのGemパッケージが依存しているGemパッケージを自動的に調べて全てインストールしてくれます。「Gemfile.lock」はインストールされたGemパッケージの名前とバージョンが記録されたもの。

 

■調べたこと・やってみたこと

 

そもそもnokogiriって何?っていうところだったので調べてみるとどうやらスクレイピイングをする際に便利な機能がついているものらしい。

 

一度、nokogiriをアンインストールして再インストールしたものの変わらず。。。

いろいろググりながら試行錯誤して解決できたのが次の参考サイト。

 

qiita.com

 

やったことは

1.brew doctorを実行(インストールの問題をチェック)

$ brew doctor

 

2.libiconv でエラーがでていたので、指示の通り brew unlink をそれぞれ行いました。

$ brew doctor
Please note that these warnings are just used to help the Homebrew maintainers
with debugging if you file an issue. If everything you use Homebrew for is
working fine: please don't worry and just ignore them. Thanks!

Warning: Some keg-only formula are linked into the Cellar.
Linking a keg-only formula, such as gettext, into the cellar with
`brew link <formula>` will cause other formulae to detect them during
the `./configure` step. This may cause problems when compiling those
other formulae.

Binaries provided by keg-only formulae may override system binaries
with other strange results.

You may wish to `brew unlink` these brews:
    homebrew/dupes/libiconv
    libxml2
    libxslt

 

結果、エラーが解決したものの、イマイチ根本原因がわかっていない状態。

時間があったら調べてみます。

 

一旦の共有でした。

「同時通訳者が教える 英語雑談の全技術 」読みました。(2017年21冊目)I have read "All skills of English chat teaching by a simultaneous interpreter". (21st in 2017)

 

同時通訳者が教える 英語雑談の全技術

同時通訳者が教える 英語雑談の全技術

 

 ◇感想

 

英語でコミュニケーションを外国に人と取ることができるようになりたいので、
そのために必要な話し方のルールやコツを学びたく本書を読んでみました。

 

感想としては日本人同士のコミュニケーションにも通じるところはあったし、全然違うところがあったりと新たな発見があって面白かったです。

 

とはいえ本書を読めば大丈夫、というわけではなく実践してなんぼだと思います。
なので趣味なり仕事なり外国の方がいるコミュニティーに飛び入って会話してみたい、と思う今日この頃です。

 

<メモ>
1.英語で自己紹介をする技術
 ・相手の目を見て、ガッチリ握手し、相手の名前を言う
 ・ミスターが失礼になる場合を知っておく
 どう呼べばいいかどうかを相手に確認するときは
 How should I address you?
 と言う
・What do you do ?(あなたの仕事はなんですか?の意味mある)
・出身地は遠回しに聞く(Where are you from?はNG)
  →Have you lived there for a long time?
・宗教と政治の話は避ける
  ・年齢差別(ageism)に配慮して話す
 ・身内を卑下しない(日本では許されても)
 ・ギュッと力強く握手する

2.英語で話を引き出す技術
 ・何かオススメはありますか?(Do you have any recommendations?)
ジェスチャーの文化差を学ぶ
 →日本では気軽に子供の頭を撫でるが、イスラム諸国ではマナー違反。タイも同様
 →日本ではNo.を言うときに顔の前で手を左右に振るが、英語圏では臭うのジェスチャーの意味
 ・あいづちを打つ
 →Yesばかりではなく、Is that so?などを使ってみる

3.英語で雑談する技術
 ・まじめな話の前に雑談をする

4.英語で話を広げる技術
 ・もっと教えては
 Tell me some about it!

5.英語で好印象を残す技術
・Sorry, I didn’t mean to.(ごめんね。わざとじゃなかったんだ)

6.雑談で使える一言フレーズ
 ・I wonder if you can (あなたにはできるかな?)
 ・I’ve never thought about it.(確かにその通りだね)

 

◇Impression

 

Because I would like to be able to take communication with foreign people in English,
I wanted to learn the rules and tips of the way of speaking necessary for that, so I read this book.

 

As a comment, there was a place where the communication between Japanese people was also familiar, and it was fun to have new discoveries that there are completely different things.

 

Nonetheless, I think that it is okay if I read this book, but I am practicing it.
So I am thinking that I would like to jump into a community where there is a hobby, a job and a foreigner, and I want to talk with you.

 

<Memo>
1. Techniques to introduce yourself in English
· Look at the other's eyes, shake hands and say the name of the opponent
· Know when a mister will be disrespectful
When confirming to the other party whether or not to call
How should I address you?
Say that
· What do you do? (There is meaning of your work?)
· Where are you from? (Where are you from? Is NG)
→ Have you lived there for a long time?
· Avoid talks about religion and politics
· Talk with awareness of ageism
· Do not deprive yourself (even if allowed in Japan)
· Shake hands gently

2. Technology to bring out stories in English
· Do you have any recommendations? (Do you have any recommendations?)
· Learn cultural differences of gestures
→ In Japan it casually caresses the head of a child, but in Islamic countries it violates manner. Same for Thailand
→ In Japan, when you say No. you shake hands to the left and right in front of the face, but in the English-speaking world meaning of gestures of smell
· Hit back
→ Try using not only Yes but Is that so?

3. Technology to chat in English
· Chat before a serious story

4. Expanding the story in English
· Tell me more
Tell me some about it!

5. Technology that leaves good impression in English
· Sorry, I did not mean to. (I'm sorry, I was not on purpose)

6. One phrase that can be used in chat
· I wonder if you can (Can you do it?)
· I've never thought about it. (Surely that's right)

Ruby on Railsでポートフォリオサイトを作ってみよう(その1)Let's make a portfolio site with Ruby on Rails (part 1)

■所感

Rails初心者ですが、Railsで自分用のポートフォリオサイトを作りたいと思い作成に着手し始めました。

 

参考にしている記事は次の2つです。

 

suzan2go.hatenablog.com

 

blog.jnito.com

 

 

まずはBootstrapを使った画面や管理用のユーザ認証画面を作成しています。

 

Railsはリッチな機能を簡単に追加できる分、きちんと理解していないと応用ができない作り手になってしまいますね。。。

 

さっそくユーザ認証設定のところでエラーがでているので、解決に向けて頑張っていきます。

 

作成中のソース

github.com

 

■Impression

 

Although I am a beginner to Rails, I started creating it because I wanted to create my own portfolio site in Rails.

 

The reference articles are as follows

  

First of all, we create a screen using Bootstrap and a user authentication screen for management.

 

Because Rails can easily add rich functions, it becomes a creator that can not be applied unless you understand it properly. . .

 

Since there is an error at the user authentication setting immediately, I will do my best to fix it.

 

「この世で一番の奇跡 」読みました。(2017年20冊目)I read "The No.1 Miracle in the World". (20th year of 2017)

Book
この世で一番の奇跡

この世で一番の奇跡

 

 

■感想

 

いわゆる自己啓発本です。

 

この本はつらいと思うときにこの本を手にとって欲しいです。
きっと響くものがあると思います。

 

私が本書で書かれている、「神からのメッセージ」で大事なことだと思ったのは

「自己肯定感」

「自分の限界を超えてみる」

の2つです。

 

前者は他者との比較や失敗経験にフォーカスしすぎて自信を失っている人に対して、
後者はなかなか今の状況が変わらない(変えていないだけかも)人に対して、本書はきっと学ぶことがあると思います。

 

そして、本書にも書かれていましたが、本書記載の神からのメッセージを100日間は毎晩寝る前に読むこと。

 

繰り返すことで自己の潜在意識レベルまで浸透させることができれば、きっと、思考がかわり、行動がかわり、習慣がかわって、今までと違う成果がでてくると信じています。


実は正直なところ、私は昔からこういった本を読んできたからなのか、それとも今の自分が実践・実現できている自負があるからなのか、

 

「うんうん。知ってたよ。」

 

と思う内容が多くあり、成長したのかなーと感じる今日この頃です。

 

<メモ>
・美しくて正しい肯定的な考えや思想を入力したり、植えたりすれば、肯定的なものを収穫するようになる。
・粘り強さこそ最も重要な成功の秘訣の一つだ
・わしらのほとんどは自分自身を閉じ込める監獄を作るのです。一定の期間、その中に住んでいると、その監獄の壁に慣れてしまい、人生とはこんなものだという偽りの前提を受け入れるようになるのです。生きながらの死に苦しめられるようになるのです。そんな生活は、創造者があなたの中に植え付けた信仰に対する反逆です。
・人を失敗に導く、自尊心の欠如というのは常に、不安、罪の意識、劣等感といったものの複合体が原因となっている普遍的な病なのだ

 

■Impression

 

It is a so-called self-enlightenment book.

 

I want this book to be taken in my hands when I think it is hard.
I think there is something that echoes.

 

What I thought was important in "Message from God" written in this book

"Self-affirmation"

"I try to exceed my limit"

It is two.

 

For those who lose confidence by focusing too much on comparisons with other people or failure experiences,

For the latter, I think that there is something to learn about this book for people who have not changed the current situation (it may be only unchanged).

 

And it was written in this book, but read the message from God described in this book 100 days before going to bed every night.

 

I believe that if we can permeate our own subconscious level by repeating, it will surely change thinking, action, habits will change and different results will come out.


Actually, to be honest, since I have read such books from long ago, or because I am self-confident that I am able to practice / realize now,

 

"Yeah, I knew."

 

I think that there are many contents that I think is growing, I feel today is around this time.

 

<Memo>
· Entering beautiful and correct positive thoughts and ideas or planting it will harvest positive things.
· Tenacity is one of the most important secret of success
- Most of us make a prison that can confine ourselves. After living in it for a certain period of time, you will become accustomed to the walls of the prison and accept the false premise that life is such. It will be tormented by living death. Such a life is a rebellion against the faith that the creator planted in you.
· The lack of self-esteem leading people to failure is always a universal disease caused by a complex of anxiety, consciousness of sin, feeling of inferiority