読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

本感想<事屋が書いた経理の本 (著)協和醗酵工業:2015年84冊目>

 

人事屋が書いた経理の本

人事屋が書いた経理の本

 

 

20年以上もベストセラーとして売れている経理本です。

 

経理本の入門としては今まで読んだ本の中でベストじゃないかと思います。その理由としては以下3点あります。

 

・見開き2ページ毎に各項の説明が簡潔に書かれていること
(会計アレルギーを起こさないように、と図を多く使ってわかりやすく説明しようと
する意図が伝わりました。)
・簿記の仕方ではなく、B/S,P/Lを経営視点で説明しているため全体像を掴みやすい。
・練習問題があり、書かれている内容が身につくよう配慮されていること

 

個人的には株を投資する際の会社分析として、ここに書かれてる手法を使って分析してみるとより知識が定着するかも、と思いました。

 

会計を基礎から学びたい人、簿記を勉強してみたけどイマイチ全体がよくわからない
という人には是非読んで欲しい本です。

 

下図は自分の理解用に資料にまとめたものです。よかったら参考にして下さい。

 

 

f:id:hideki5793:20151219072033p:plain