Third-gig

Stats of My Life

「テクノロジー4.0「つながり」から生まれる新しいビジネスモデル」読みました(2017年35冊)Technology 4.0 I have read (35th in 2017)

 

感想

本書は概要レベルですが、昨今の技術革新によって産業全体がどんな変化をこれからしていくのか?を伺い知るができました。

 

私はエンジニアとして働いていますが、本書を読んでITは
「一瞬で勢力図が変えることができる力」

を持っていることが改めて理解できました。

 

<メモ>
第1章 テクノロジー4.0とは何か
第2章 FinTechで信用の概念が変わる

通貨という概念も最終的にはいらなくなる

ソーシャルレンディング
⇒大学のレベルや成績をデータ分析し、能力に応じた条件で学生ローンを提供する

・マルチプル
⇒現在の株価が今年の収益の何倍なのをか示し、マーケットで企業の価値がいくらと見られているかを表す指標

第3章 位置情報ビジネスが60兆円市場になる理由
第4章 IoTで生き残る企業、滅びゆく企業

 

Impression

Although this book is at the outline level, recent industry innovation has made the whole industry
What kind of change will you keep going? I was able to know.

I am working as an engineer, but as I read this book IT
It has the ability to have the ability to change the force chart in a moment
I could understand it again.

<Memo>
Chapter 1 What is technology 4.0
Chapter 2 Concept of credit changes with FinTech

The concept of currency finally becomes unnecessary

· Social lending
⇒ Analyze the level and performance of the university and provide student loans under conditions according to the ability

·multiple
⇒ Indicating how many times the current stock price is this year's earnings, indicator how much the enterprise's value is seen in the market

Chapter 3 Reasons for Location Information Business Becoming a 60 Trillion yen Market
Chapter 4 Companies surviving in IoT, enterprises that perish