Third-gig

Stats of My Life

「あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!(著:中村裕昭)」読みました。(2018年5冊目)

あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!

あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!

 

 

❏感想

本書で重要なのは「3ヵ月」という期限を設けて、いかにスピーディに行動していくことだと思いました。

 

そのためには

「本当に稼げる人と稼げない人の差は何か?」
⇒「自分は稼いで当然」というセルフイメージを持てているかどうか

 

がポイントなんですね。

 

下記引用ですが、特に

「商品やサービスを中心に考えるのではなく、顧客の求めている本質を中心に商品やサービスを考える」

が個人的には響きました。

 

スモールビジネスに興味がある人はオススメです。

 

・9割の人は迷い続けているという現実
・お金に免疫のない人にお金の話をするな
・商品やサービスはなんでもよい
⇒料理上手な人は、材料が変わっても料理をおいしく作ることができるように、
お金を稼ぐ力のある人は、商品やサービスが変わってもお金を稼ぎ出すのです。
マーケティング、セールス、顧客心理のスキルが絶対に必要
・人間は次の2つの本能で無意識に行動している
|_苦痛から逃れるため
|_快楽を求めるため
・商品やサービスを中心に考えるのではなく、顧客が求めていることを中心に商品やサービスを考える
(=すごい商品・サービスが必ずしも稼げるわけではない)
・セグメンテーションとは、市場を細分化すること
・ターゲティングとは、どこ・誰・何を狙うかを明確にすること
・ポジショニングとは、どう見られるか(どう見せるか)を作り上げること