読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

本感想<「疲れない身体」をいっきに手に入れる本 目・耳・口・鼻の使い方を変えるだけで身体の芯から楽になる! :2016年30冊目>

 

先週、王様のブランチに著者が出ていたのをきっかけに本を購入してみました。

 

本の概要は以下です。

 

身体の芯の緊張の原因は、身体の内外の情報を取り入れるセンサーの緊張にある。

そのため疲れない身体になるためには、次の3つが必要

 

1.身体の芯をゆるめて、疲れをリセットする

2.身体の内側へのセンサーをうまく使い、身体のバランスを保つ

3.身体の外側へのセンサーをうまく使い、外の世界とうまく関わる

 

センサーは目・耳・鼻・口にあり、それぞれのゆるめ方が図付きで丁寧にかかれています。

 

私はそもそもそんなに身体が疲れていないので?(笑)、やってみても実感がなかったのが正直なところですが、Amazonの評価は高くコメントを見てみると即効性がある、という書き込みが多くありました。

 

この本で書かれているセンサーの場所とそれをゆるめることで身体への変化を感覚として掴めるようになると、疲れているのか疲れていないのかがわかるようになるので

それが自覚できるようになることが重要なのかなってこの本を読んで思いました。

 

疲れセンサー感覚は訓練すれば簡単に身につけることができるそうです。

 

健康な身体づくりに興味ある人にはオススメです。