読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Third-gig

Stats of My Life

本感想<ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニング :2016年27冊目>

Book

 

ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニング

ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニング

 

 

先日「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」を読んでから赤羽さんのファンになりました。

 

GW中は1日10ページ、10分以内にメモに書き出すことをしてみました。1ページを1分以内に書くのは思った以上に難しく、まだまだ訓練が必要だと感じました。

でも、これを習慣化できればだいぶ思考の質とスピードが上がりそうな手応えを感じたので続けてみようと思います。

 

この行動編の本の主旨は以下です。

 

即断即決、即実行しないのは多くの場合「逃げ」である。
逃げの原因としてのためらい、迷い、躊躇、逡巡に価値はない。

 

即断即決、即実行するためには迷ったらすぐにメモ書きをすることの推奨や整理のためのフレームワーク(オプション、2x2)が紹介されています。

 

また、そもそもなぜ即断即決、即実行すべきか、その理由がきちんと説明されているのも大変良かったです。

(私の場合、わかっているようできちんとわかっていなかったので)

 

<即断即決、即実行すべき6つの理由>

・先手を打てる
PDCAを早く何度も回せる
・生産性が上がる
・周囲から信頼される
・部下もつられて素早く動く
・組織全体が活気づく


自分が今している仕事に対して、この本は「人に会う以外の全ての仕事は何倍も速くできる」方法を伝授しています。

 

仕事の質とスピードをUPしたい人にはオススメです。

 

赤羽さんスクーにも講師として出られているんですね。さっそく授業受けました。本だけではなくスクーも受けると理解が増すのでこちらもオススメです。

schoo.jp