1434-193

Stats of My Life(おいしい人生を味わうために、コツコツとチャレンジしたことを書くブログ)

PERとPBRを整理してみた

PBRとPERを改めて整理

 

PER(株価収益率)・・・現在の株価が割安か割高かを判断する代表的な指標。株価が利益の何倍かを示す。倍率が高いほど業績に対して株価が割高、低いほど割安。PERの平均は15-16倍で推移することが多い

 

計算式は PER = 株価 / 1株あたり純利益

【ポイント】

☆企業の成長期待を反映

☆主に同業者間での比較に使う

☆赤字だと算出できない

 

PBR・・・株価を1株あたりの純資産でわった数字。

 

PBRが1倍なら企業が保有する土地などの資産をすべて現金にして株主に配った場合、帳簿上は株価と同じ価値になる。1株を下回っていれば、企業を解散した方が株主にとって得になるという理由から、一般に株価が1倍を下回ると、底値が意識されやすくなるという。