1434-193

Stats of My Life(おいしい人生を味わうために、コツコツとチャレンジしたことを書くブログ)

知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100(著者:永田豊志 2021年90冊目) #読書 #ビジネス #コンサルタント

 

 

 

某オススメ書籍に掲載されていたので買ってみたらアタリでした。

 

本書は経営戦略から、チャート作成、仕事術まで幅広く書かれています。

本書はコンサルタント向きかもしれないですね。

 

ビジュアルがついているのでわかりやすいです。

私はビジュアルと解説が見開きで完結している本が好きかもしれません

 

 

<重要メモ>

・デルタモデル

└システムロックイン⇒技術やビジネスモデルのイノベーション

└トータルカスタマー・ソリューション⇒顧客ターゲティング

└ベストプロダクツ⇒オペレーション効率

 

・バリューポートフォリオ

⇒縦軸がビジョンとの整合性、横軸がROI

 

・バリューイノベーション

⇒コストを引き下げると当時に顧客にとって価値を向上させていく

 

・非顧客3つのグループ

⇒第1グループ・・・市場の縁にいるが、すぐに逃げ出すかもしれない層

⇒第2グループ・・・あえてこの市場の製品やサービスを利用しないと決めた層

⇒第3グループ・・・市場から距離のある未開拓の層

 

・7つの経営資源

⇒戦略・組織・システム・価値観・スキル・人材・スタイル

 

・サービスプロフィットチェーン

従業員満足度(ES)がサービスレベルを高め、それが顧客満足度(CS)を高めることにつながり、企業利益を高める

 

・チャート利用の際のポイント

└目的とメッセージに最適なチャートを選ぶ

└メッセージ理解の妨げになる余計なデータは省略する

└強調すべきポイントがわかるように演出する