Third-gig

Stats of My Life

「願望実現のためのコインの法則~人生はオモテとウラでうまくいく~(著:篠原伸介)」読みました。(2018年77冊目)

 

文量が少なくすぐ読めました。

 

とはいえ、内容は私に刺さる言葉がたくさんあり勉強になりました。

特に下記5点は至言だなあと思いました。

 

・変えたければ少しずつ行動するのがよい

(急激に変えようとすると現状を維持しようとする力が働くため、結果的に変わらないことが多い)

 

・意識がオモテ、潜在意識がウラ。オモテとウラの両面がはっきり自分でわかっているかが重要

 

・受け取りたいものと与えているものを比較した場合、多くの場合は前者が後者に対して圧倒的に大きい。それでは受け取れない。与えまくること(周りを喜ばせること)がポイント。

 

・「なりたい」ということばはNG。理由は現時点では不足していることを意思表明してしまっている。従って、自分で不足している事象を呼び起こしてしまう。

 

・願望は実現することが当たり前と思い、現状とのGAPに対して、何が自分の願望実現を止めているのかと思考をチェンジすることが重要。

 

本書はオススメです。