Third-gig

Stats of My Life

フットサル再開の悦び

毎週行っていたフットサルが再開されるようになった。

 

フットサルができるようになって本当に嬉しい。

 

改めて記載するがフットサルは5vs5で行うミニサッカーである。

 

ルールはほとんどサッカーと一緒。スライディングがNGだったり、スローイングがなく線を出たら足を使ってパスするぐらいの理解でいいと思う。

 

都心には個人フットサル(通称:個サル)といって、チーム参加人数が集まらなくても、個人で集まった人通しが番号順に即興でチームを作って対戦する。

 

場所によってはかなりレベルが違うので、エンジョイと呼ばれる初心者向けなのかガチなのかは体感してみてほしい。

 

女性や子供も一緒にする個サルもある。

 

リモートワークで身体がなまっていることもあり、今までは週1回の個サル参加だったが、最近は週2回参加している。

 

子供の世話で家族から文句言われないのは、朝7時-9時に個サルがあるところを最近見つけたからだ。

 

なので、休日は早起きだ。

 

前日はお酒を飲みすぎるとフットサルのパフォーマンスに影響を及ぼすので、控えるようになった。

 

私は割と記録を取るのが好きなので、自分が決めたゴールやアシスト数をカウントして後でスプレッドに記入している。

 

とりあえず年間200ゴールをマイルストーンとしている。

(現時点だと138ゴール、81アシストだ)

 

大きな怪我がなければ達成できるだろう。

 

参加する場所にもよるが、たまに2時間の個サルで10ゴールを超えたときには調子がいいかなと勝手に思っている。

(注:きちんとチームバランス考えて守備もしています)

 

去年は前十字靭帯を断裂したり、まぶたを3針縫うケガにも見舞われたが

それでもフットサルにのめり込むようになったはなぜだろうか?

 

・単にボールを追いかけているのが面白いから(動物的な本能だろうか?)

・強い相手と自分がどこまで通用するのか試すのが面白いから

・年に数回ある、スーパープレイできたときの喜びが大きいから

 

etc...もう個サルをして10年以上経つ。サッカー経験の人に比べればまだまだだが、それなりにはフットサルできるほうかもしれない。

 

最近はゴールやアシストを決める以外にもいろんな楽しみ方を見つけることができるようになった。

 

YouTubeで見たドリブルの技を試してみる

・守備で相手の決定機を防ぐ

・どこを攻略したらゴールが奪えるか分析して、パスをしながら組み立てをする

etc...

 

楽しみ方はもっともっとたくさんあるだろう。

なので、まだまだ楽しめそうだ。

 

※フットサルに初めて参加される方へ

もしかしたら、周りのレベルについていけずに、ミスばかりすると申し訳なさを感じることもあるかもしれないです。

 

とてもフレンドリーな個サルもあるので、是非探してみてほしいです。

 

あと、最近動画をみて、自分の技を増やしています↓紹介します。

 

<ドリブルデザイナー岡部さん>

言わずとしれた超有名人。サッカー選手とコラボが面白いし勉強になる。

わかっているけど止められないドリブルを理論的、かつ可視化した説明がグッドです。

 

www.youtube.com

 

<AllAtackチャンネル>

英語オンリーだが、わかりやすい。

ドリブルの技の紹介の後に、プロスポーツ選手がその技を使った動画も差し込んでいるのもグッドです。カメラワーク&編集が秀逸だと思う。説明も短くわかりやすいです。

 

www.youtube.com