1434-193

Stats of My Life

2021年フットサル振り返り

今年のフットサルライフも終わりが近づいてきました。

 

今年はなんといっても去年、前十字靭帯損傷の怪我があったのでプレーがいつものようにできるか心配だったのですが、大きな怪我なくフットサルができて幸せでした。

 

ただ、プレイしたあとは左膝に違和感を感じるので、少しずつ緩和されるといいなと思います。

(もし、違和感取れないのはシンドイかも。ボルト埋まったままなのが原因?とも思うのですが。。。専門医に聞いてみないとなんともです。)

 

 

試合のログは以下↓

GAME GOAL ASSIST
1 4 19 17
2 5 34 11
3 1 5 3
4 5 22 14
5 9 58 36
6 7 40 20
7 6 32 21
8 8 33 24
9 6 28 15
10 6 25 10
11 8 30 20
12 3 8 11
Total 68 334 202

 

 

試合数にもよりますが、1回の個サルでだいたい平均5Goal 3Assistが平均のようです。

まずまずかなと。

 

年の後半はドリブルで相手を抜くことや、チームが勝つことを優先したプレーもしたりしたので、プレーの幅は大きく向上した年だったと思います。

 

自分が参加している個サルは、常連さんと会話したりするのが楽しいので、いい雰囲気でプレーできます。

 

↓自分がメインでプレーしているフットサル場

futsalpoint.net

 

ただ残念なのが、年末年始は芝張り替え工事でフットサルができないので、他のところに行くしかないです。。。

 

どんなに忙しくても、身体がだるくても、フットサルをすることで私の場合は元気になります。

 

特にずっと仕事をしていると、思考が常に仕事のことばかりになってしまうのですが、フットサルをすることで完全に仕事モードからオフモードに切り替えができます。

 

フットサルの習慣に助けられていることもあるので、この習慣はずっと続けたいなあと思っています。

 

来年の目標はざっとですが、

・利き足以外でのパスやシュート機会を増やす

・ドリブルでの1対1で勝負する機会を増やす

・パスのちらし役もしてみる

・常連さんに話かけてチームでプレーしてみる

・etc

まだまだ様々なプレーはチャレンジしてみたいと思います。

 

あと、たまには本気の試合に参加しながら試合感を養ってみようと思います。

 

自分のプレーを思い返して、よく思い出すのが強いチームに対して自分がうまくできたプレーなんですよね。

 

本気で対峙してくる相手との試合は緊張感があって、いいですよね。

 

もし、個サルで合う機会がありましたら、楽しいプレーしましょう!

お疲れ様でしたっ